修学荘だより(第1号)




ジェイ教育セミナー自然体験企画担当 青井

こんにちは。大山修学荘を担当している青井といいます。
このブログで修学荘や大山の様子など、季節感とともに皆さんへお届けできれば!と思っています。

さて、第1回の記事をこれから書こうと思いますが……
現在「緊急事態宣言」の真っ只中で、正直修学荘へもなかなか行けていません。
色とりどりの花が咲き、新緑が眩しいこの季節に行けないなんて~と悲しくなりますが、今はグッとこらえて。未来を想像してワクワクを膨らませることにします。

直近では4月の上旬に修学荘に行きました。
修学荘は大山山麓にあって、とっても豊かな自然に囲まれていて、1年を通じて目まぐるしく姿を変えていきます。
春の楽しみは、玄関に植わっている木蓮の花が咲くこと。でもそれは一瞬のことで、姫路から修学荘に行くタイミングがズレると見ることができません。

この日は冒頭の写真の通り、素晴らしい満開の木蓮に出会うことができました!外出自粛の直前に修学荘からプレゼントをもらったように感じました。
いつか皆さんにも見てもらえる日が来るといいな、そうしたいなと思います。

うぐいすの「ホーホケキョ」の瞬間激写!の写真とともに修学荘から少し遅めの春の便りをお送りいたしました。