新生活にむけて


ジェイ教育セミナー安室校 宮越
 
暑ささえ感じるようになった今日この頃、皆さんどのようにおすごしですか。ついに緊急事態宣言が解除されました。まだまだ油断は禁物ですが、まもなく学校も再開され、以前と同じとはいかないまでも、日常が戻ってきそうな感じがしています。まずはほっと一息ですね。

登校日でひさしぶりに友達に会った方も多いでしょうが、よくよく考えたら、入学後、進級後、ほぼ初の登校になるため、新しい環境になじめるか、不安な方も多いのではないでしょうか。そこで新しい環境になれるためのコツをいくつか書きたいと思います。

1 あいさつはしっかりしよう
あいさつは人間関係の基本です。初対面の方やあまり親しくない方が多い中で、自分から声をかけるのは少しハードルが高いかもしれませんが、あいさつはしてもされてもうれしいものです。それがきっかけで話が弾めばしめたもの。人は「知らない」ことが怖いので、自分のことを伝え、相手のことが分かれば不安な気持ちもうすまるでしょう。

2 やすらぐ場所を確保しよう
新しい環境でがんばりすぎると長続きしません。しんどくなったら逃げ込めるような場所や、相談できる人がいれば、だいぶ気持ちも楽になると思います。愛犬との散歩の時間や読書の時間、また好きなものを食べるといった自分へのごほうびもストレス解消にはよいでしょう。無理をしないことが大切です。

さいごに、生活リズムを少しずつ休校前に戻していきましょう。やはり「早寝早起き、朝ごはん」が一番です。朝の光は体内時計をリセットし、規則正しい生活を送るためのサイクルを作ってくれます。また朝ごはんは脳を目覚めさせ、午前中の活動を活発にしてくれます。学校で過ごす時間が長いみなさんが、学校にいる時間を眠そうに過ごすのはもったいないですからね。さあ、心機一転再スタートです!


2019年の補習風景